取り組み8.社会保険労務士試験勉強会(毎週1回)

(1)その取り組みを選んだ理由

社労士試験受験予定の人が低コストで、移動もなく勉強ができるようにするため。

試験合格者も合格後、年々基礎知識の記憶が落ちるため、復習できるようにするため。

(2)取り組みの内容

市販の社会保険労務士受験用テキストを使って毎週1回勉強会をする。
毎週月曜日 18:30~21:00
自分の知識を補強したい回だけ参加することも可能。

(3)期待する成果

全従業員の社労士基礎知識の向上。

(4)経過観察(詳細を随時公開して行く)

2015年8月24日より開始。

労働時間外で自由参加のため、現状では参加者が少ない状況です。

繁忙期には実施できないこともあり、現状の課題となっています。

(5)結果(失敗した場合、期待する成果と異なった場合、思わぬ結果となった場合など包み隠さず公開する)

まだ不明です。

(6)従業員の感想(本音トーク)

この勉強会が一番役に立っているのは、どうやら私のようです。社労士試験に合格して何年も経つと業務で使ってきた知識以外の記憶は薄れてきます。また毎年頻繁にある法改正に追いつくのも大変です。この勉強会のおかげで毎年最新の知識が得られるますので、有難いです。(大谷雄二)

無料相談受付中

03-6712-8889(お問合わせ 月~金 9:30 ~ 18:00)

メールはこちら

相談予約で時間外土日祝日面談対応