「師走」の過ごし方

目指せ!聞き上手・話し上手番長 社会保険労務士の野々山です。

 

師走ですねぇ。師走の由来は、普段落ち着いている「師(先生)」も走り回るほど忙しい月だからと思っていましたが、「師」はお坊さんだという説もあるみたいですね。

 

かくいう私たち社会保険労務士もこの師走は目が回るほど忙しい月です。

私たちの業務には制度上、年に何回か避けられない繁忙期がやってきます。

特に6~7月の「夏祭り」とちょうど今頃の「冬祭り」がいちばん大きいお祭りです。

弊社ではこの時期をあえてポジティブに「祭り」と呼んでメンバー全員で精力的に業務に取り組んでいます。

 

毎年こんな感じですから、特にクリスマスムードを感じる余裕もなく過ごしてしまいがちなのですが、休日、街に出てみるとイルミネーションやクリスマスツリーがあって、この季節ならではの空気感が漂っています。

先週、みなとみらいに行った時に大きなツリーを見て少しほっこりしてきました。

20161204_174717-%e5%b0%8f

これから「冬祭り」はまだまだ続きますが、最後まで全員で駆け抜けたいと思います‼

 

 

無料相談受付中

03-6712-8889(お問合わせ 月~金 9:30 ~ 18:00)

メールはこちら

相談予約で時間外土日祝日面談対応