取り組み6.フィロソフィ勉強会(毎月1回)

(1)その取り組みを選んだ理由

人として正しい考え方に基づいた行動が取れるようになるために、経営者も従業員も同じ立場で学ぶため。

(2)取り組みの内容

「京セラフィロソフィ」という本を輪読しています。
毎月1回 18:00~19:30
その後コンパ(飲み会)

(3)期待する成果

全従業員と経営者が人として正しい考え方を学ぶことで、お客様やお取引先様、仲間や自分の家族に対して、卑怯な振るまいが無く、正しく接することが出来るようになること。

全従業員が世のため人のための精神で、お客様やお取引先様、仲間や自分の家族に貢献し、喜んでいただける人間になること。そうすることで周囲の人たちから大切にしていただき、自分も幸せになること。

人として正しい考え方について従業員同士で話し合うことで、お互いを深く理解し合い、信頼し、支えあう存在になること。

(4)経過観察(詳細を随時公開して行く)

こういうことはいくら勉強してももう充分ということはないようです。毎月繰り返し繰り返し勉強するたびに新たな気づきを得ます。

(5)結果(失敗した場合、期待する成果と異なった場合、思わぬ結果となった場合など包み隠さず公開する)

人として正しい考え方を学んでいるので、理不尽な主張をする人はいなくなりました。

信頼し合える人間関係が築ける職場になってきたと思います。

(6)従業員の感想(本音トーク)

フィロソフィ勉強会では京セラフィロソフィを皆で読み上げています。自分は道徳の時間のように捉えています。人間として何が正しいのか自分自身を見つめなおし、自分の行いを振り返る貴重な時間となっています。(佐々木良)

無料相談受付中

相談予約で時間外土日祝日面談対応。

お問合わせ:月~金9:30~18:00

03-6712-8889

メールはこちら

ページトップへ